会社設立にむけて

このホームページでは、これから会社を立ち上げたいという方、今後個人で事業を興したいという方に向けた手順などを紹介するサイトです。 少しでも皆様に参考になればと思っております。 ちなみに、会社法では、会社とは、株式会社、合名会社、合資会社又は合同会社をいいます。一般的には、会社の定義を「営利を目的とする社団法人」としてます。 また、個人事業主とは、法人を設立せずに自ら事業を行っている個人をいい、一般には自営業ともいいます。

福岡 就業規則
477

設立費用の変化

かつて会社を設立するという場合、「最低資本金1,000万円」「必要な役員3人以上」といった高いハードルをクリアせねばなりませんでした。  しかし平成18年の新会社法の施行により、「資本金1円」「取締役1人」から会社の設立ができるようになりました。  また株式会社設立の手続が簡略化され、設立までの期間も短くなるなど、従来に比べて容易になり、これを機に会社組織を立ち上げられた方も多かったと思います。

Copyright ©All rights reserved.会社設立にむけて .